2010年04月08日


Ruby+Mechanize : Twitter へ投稿

API 使うよりもお手軽ですが、入力画面の HTML が変更されると
修正が必要です。

#!/usr/local/bin/ruby
print "Content-type: text/html\n\n"

require "cgi"
cgi = CGI.new

ENV['GEM_HOME']="/home/lightbox/gems"

$LOAD_PATH.push('/home/lightbox/lib')

require 'rubygems'
require 'mechanize'

agent = WWW::Mechanize.new
#twitterにログイン
page = agent.get("http://twitter.com/login")
form = page.forms[1]
form["session[username_or_email]"] = cgi['user'][0]
form["session[password]"] = cgi['pass'][0]
page = form.submit

#twitterのページより投稿
form = page.forms[1]
form["status"] = cgi['text'][0]
result = form.submit

print result.body



posted by at 2010-04-08 22:05 | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日


最後に実行された Windows ベースのプログラムの終了コード : $LastExitCode

---------------------------------------------
PS C:\ps\test> .\fc
パラメータ不足
PS C:\ps\test> .\fc a
パラメータ不足
PS C:\ps\test> .\fc a b
ファイルを開けません
PS C:\ps\test> .\fc test_001.ps1 test_001.ps1
一致
PS C:\ps\test> .\fc test_001.ps1 test_002.ps1
不一致
PS C:\ps\test>
---------------------------------------------
$LastExitCode の説明はタイトルのままでそれ以上の説明は
ありません。以下のテストは、fc.exe を使った簡単なサンプル
で、fc.exe が出力するメッセージは表示されません
fc.exe $args[0] $args[1] 2>&1 | out-null
switch ($LastExitCode){
	-1 {
		"パラメータ不足"
	}
	2 {
		"ファイルを開けません"
	}
	1 {
		"不一致"
	}
	0 {
		"一致"
	}
}



posted by at 2010-04-07 14:22 | PowerShell2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日


各WindowsOS用 PowerShell2.0 のダウンロード( XP以降 )

普通に探すと見つかりにくいかもしれません

Windows 管理フレームワーク (Windows PowerShell 2. 0、WinRM 2. 0、および BITS 4. 0)

XP では、何故か「アクセサリ」に登録されたので、PowerShell 統合スクリプト環境 (ISE)
はそこから起動できます

Ps_ise

また、この環境のプロファイルは、コンソールとは別になっているので
新たに作成する必要があります。

関連する記事

PowerShell2.0 : プロファイルの作成


posted by at 2010-03-31 11:18 | PowerShell2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする