2010年03月31日


各WindowsOS用 PowerShell2.0 のダウンロード( XP以降 )

普通に探すと見つかりにくいかもしれません

Windows 管理フレームワーク (Windows PowerShell 2. 0、WinRM 2. 0、および BITS 4. 0)

XP では、何故か「アクセサリ」に登録されたので、PowerShell 統合スクリプト環境 (ISE)
はそこから起動できます

Ps_ise

また、この環境のプロファイルは、コンソールとは別になっているので
新たに作成する必要があります。

関連する記事

PowerShell2.0 : プロファイルの作成


posted by at 2010-03-31 11:18 | PowerShell2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする